忍者ブログ

ササナキドリ

Home > ブログ > 雑記

コミティア126ありがとうございました

コミティア126無事終わりました。
お立ち寄りくださった方、本を手に取ってくださった方、ありがとうございました!
今回の新刊は総集編で、どういうわけか184ページにもなってしまいその厚みに自分でも引きました。
今も部屋の中で在庫が存在感を放っています。
そんな本ですが、楽しみにしていたとありがたい言葉をたくさんかけていただけ、めげずに作ってよかったなあと思います。
感想もありがとうございます。笑ってもらえてよかった。
新刊、既刊は書店とBOOTHで通販も行っていますので、ご入用でしたらどうぞ。
アリスブックス
BOOTH
眷属シリーズ、アクリルキーホルダーはBOOTHのみでのお取り扱いですが、残部少数ですのでお早めにどうぞ。

さて、これで今年のイベント参加は終了です。次は年明けのコミティア127に申し込み済みです。
新刊は眷属3巻目を予定しています。
眷属は既刊がほぼなくなってしまったので、これもまとめ本を出そうと思っています。2月に間に合うかはかなり怪しいですが…

今年は個人的になんだか予定通りに事が進まないことが多かったのですが、来年はスムーズに行ってほしいです。
会場の問題もありますしね。そろそろ影響が出てきますよね。
できるだけ来年もイベントは出たいです。
まずは2月に向けて準備せねば。

拍手[0回]

PR

新潟コミティアとコミティア126のこと

気付いたらもう10月ですね。
今年申し込んだイベントは新潟コミティア50とコミティア126です。
コミティア126は抽選となりましたが、サークルリストにササナキドリがあったので、ありがたいことに当選したようです。
というわけで、今月が新潟コミティア50、スペースは32aです。
新刊はありませんが、グッズとペーパーを持っていく予定です。
50回記念でペーパーラリーを行うとのことで、それに参加してみようかと。

コミティア126は魔王級彼女総集編発行を予定しています。
なんやかやで作業進捗遅れてますが、どうにか間に合うといいなあ。

なお、コミティア126前日に HUB a Nice D!という飲み会+即売会みたいなイベントにもちゃっかり参加する予定です。
こちらは事前にチケット購入が必要ではありますが、一般参加もできるのでもし興味ありましたら。

そんな感じで作業を進めていきます。
発注したグッズができてきたらまたお知らせします。

拍手[0回]

コミティア124ありがとうございました


すっかり更新忘れてました…
どうにか最終巻の魔王級3発行し、コミティア124に持ち込むことができました。
新刊、既刊で在庫があるものは通販もできますのでお問い合わせください。
メールフォーム
リターンアドレスは記入してください。

当日のんびりし過ぎていつもより遅く入場し、巡回受付のタイミングが合わず時間外受付に行くというグダグダさからスタートでした。受付に行った帰りに、ホール中央に一般入場用の大通りが形成されており、アナウンスでも一般参加者が押し寄せてくるぞ気を付けろ的なことを言っていた気がします。
さすがゴールデンウィークだなあ、とぼんやり思いながらスペースに着席、と同時に開場の拍手。
今回は最初で(もしかすると)最後の部活動、人外部に参加させていただいていました。
お隣の部長からシールラリーのパンフレットも受け取りスペースに設置し、準備万全で一般参加者をぼんやりとお迎えしていました。
最初の30分ほどはいつも通り、大手に向かうのであろう一般客を眺めつつ、まったりしてました。
そのあとからすごかった。
隣の部長さん(サークル:かなめみお のつやつやみおさん)の鮮やかな呼び込みもあり人外部ゾーンに立ち寄る方がどんどん増え、いつもなら一日で対応する人数が昼頃までで押し寄せたような気がします。
いつもならのんびり本を頒布するのですが、今回は人外部シールラリーを行っているとあって、その説明とシール貼付というタスクも追加になっているわけですよ。
つやつやみおさんの説明をパクr 参考にしながらシールラリー説明しつつも慣れないものだから途中すごい噛んでました。
そしていつも以上に遠方からもサイトやツイッターでつながりのある方も立ち寄っていただいて、ついつい長話したりして、とにかくずっとしゃべってました。
同人誌だけでなくサイトの方もご覧いただいているとのありがたいお言葉もいただけました。
そんなこんなでぼんやりするひまもなく、頭も口も手もフル回転でやっておりまして、気づくと15時過ぎ。
人も落ち着きちょっと余裕が出てきたところでTwitter確認すると「撤収しました」「完売しました」という報告が。
そうだよね15時過ぎだもんね。
そのころには自分も燃え尽きかけており、もうホールを歩き回る気力もなく結局他サークルさんを回ることなく閉会となったのでした。
来ていただいたサークル主さんに、あとでご挨拶に伺いますと言っておきながら出向けず大変申し訳ないのと本買いたかったなあという無念さ。
しかしサークル参加としては、魔王級彼女1(手持ち分)、2完売、新刊も予想以上に出ており、誰も持って行ってくれなかったらどうしようと思っていたシールラリーの景品もたくさんもらっていただけてありがたい結果となりました。ご新規の方も多かったように思います。角が好きで、ということで景品もらってくださった方もいましたね。角いいですよね。わかります私も好きです。
差し入れもありがとうございます。全部大切に食べます。
至らぬ点も多々あったと思いますが、立ち寄ってくださった方、人外部でお世話になった方、ありがとうございました。

さて、次の参加ですが、夏ティアは出られない予定だったのが、出られそうな感じになりました。なので次回参加はコミティア125かもしれません。また決定したらお知らせします。
新刊は、ちょっとした短編でも出せたらいいかなと思っています。
魔王級が完結して落ち着いたのと、他のシリーズを描くにもちょっと準備期間が欲しいので。
そして魔王級は来年にでも総集編を出したいと考えています。
次回以降もよろしくお願いいたします。

しかし疲れました。これ書いてる今もまだ疲れてます。
会場出ていつもの打ち上げメンバーと合流したとき「うわあ…」って顔で見られたので、ゾンビみたいだったんだと思います。
今回は前日良く寝て体調良かったんだけどなあ。連休怖い。

拍手[0回]

コミティア123ありがとうございました

あっという間に2週間も経ってしまいました。
スペースにお越しくださった方々、ありがとうございます。
新刊も既刊もたくさん手に取っていただけました。
あとは本を楽しんでもらえたら幸いです。
新刊は超特急で仕上げてあちこち反省点も多いのですが、作品としては気に入っています。
どこかで再登場させられたらいいなあ

次回は5月のコミティア124参加予定です。
今度こそ魔王級3出したいですね。
それでその先なんですが、イベントにどれだけ参加できるかわからないこともあり、ひとまずの区切りとしてこの3巻でできれば完結したいと考えています。
その分ページ数多くなりそうですが……頑張ります

拍手[0回]

COMITIA123

当日になってしまいましたが告知です。コミティア参加します。
予定していた魔王級3は諸般の都合により、5月以降に持ち越しになってしまいました。
そのかわり、突貫で読み切り漫画描きました。



本文サンプル→1年4組の魔女(pixivに飛びます)

同学年に在籍する「魔女」に会いに行く女の子の話。
A5 表紙込20ページ 200円
当社比ほのぼの成分多めだと思って描いてました。
ゆるく読めるはず。
他に魔王級と眷属既刊も持っていきます。
コミティアお越しの際はお立ち寄り頂けると嬉しいです。
Q49b ササナキドリです。西1です。西ってどこ。

拍手[0回]

PAGE TOP